クラウド会計 レシートをスマホアプリで撮影、データ連携

クラウド会計 スマホアプリとの連携で、レシートデータも自動入力

クラウド会計にレシートに関する便利な機能があります

レシートをスマホで撮影するだけでレシート上の情報を読み取ってくれる機能もあるからです。しかも読み取れるデータは数字だけではなく、文字情報まで可能です。

レシートには色々な項目が明記されていて販売店や連絡先や合計金額などが書かれていますクラウド会計と連携する連携アプリを立ち上げ、スマホのカメラでレシートを撮影しますとその複数の情報を速やかに読み取ってくれる訳です

このように、文字情報も読み取れ、データ化できますので、例えば、摘要として手入力するより、大幅に時間を節約できます

レシートを1枚1枚ずつ目視確認してPCで手入力していきますと多くの時間を取られてしまいます多少の情報を手入力するのはとても大変です

そのクラウド会計を利用すればレシートの情報を自動的に読み取ってくれますから時間を大幅に節約する事もできます

 

 

 

 

カスタマグロース会計事務所では、クラウド会計に関する無料相談を実施しております。